トップページ

・人に気を使って疲れる

・自分に自信がない

・つい人と自分を比べてしまう

・人の目が気になる

・嫌だと感じても断るのが苦手

・身近な人とうまくいっていない

・言いたいことを言えずに我慢してしまう

・自分が嫌い


そんなふうに感じていませんか?

エモーションフリーのセッションでは、身体の反応を変えることで気持ちも変えることができます。

キライな人が近くにいたらイヤですよね。その「イヤな感じ」が、「あれ?気にらない!」になります。

言葉で説明されてもわかりにくいと思うので、ちょっと試してみていただきたいです。

あなたにとって心地よい場所、安らげる場所をイメージしてみてください。

・自宅のお気に入りスペース。

・さわやかな風が吹く草原

・南の国のリゾート

など、そこにいる自分がリラックスしているところを想像してみてください。

どんな感じがするでしょうか?

いい香りがする、心地よい音楽が流れている、などリラックスしているでしょうか…

 

 

 

ではそこに、あなたがキライな人が近づいてきました。

おそらく、瞬時に身体がこわばると思います。

胸、全身、背中など、身体のどこかに、嫌な感じや緊張があるのではないでしょうか。

人は、イヤな人や嫌なことを思い浮かべると、思考で「イヤ」と考えるよりも先に身体が反応しています。

 

エモーションフリーセッションでは、この身体の反応を変えることができます。

 

思考に浮かぶ前の段階をケアするので、嫌な気持ちが出なくなるのです。

 

 

私は子どもの頃から自分に自信が持てず、「自分は友達とは違う。どうして私だけこんな家に生まれたんだろう」と思っていました。

成長するにつれてその傾向は強まっていき、「自分には何かが足りない。不幸だ」と感じていました。

性犯罪被害にも遭い、ひどい対人トラウマと人間不信に悩まされて、人と話すことが困難になりました。

その後、様々な方法と時間を経て現在に至るのですが、エモーションフリーは私の人生を大きく変えるきっかけとなりました。

現在は初対面の人とも普通に話せますし、以前の自分からは想像もできないくらい楽しく自由に生きています。

自分のことが大嫌いで、いつも怖いことを避けて、やりたいこともできずに我慢ばかりしていた「私」はもういません。

 

私が過去の自分から解放されたように、一人でも多くの方が辛い状態から解放され、自由になることを願っています。

 

プロフィールはこちら→プロフィール

 

タイトルとURLをコピーしました